HOME >what's new

What's new

【訳者の近況】安達眞弓さんの最新訳書『閉ざされた庭で』(エリザベス・デイリー著、 論創海外ミステリ134) が12月2日(火)より発売されます!

安達眞弓さんの最新訳書『閉ざされた庭でエリザベス・デイリー著、
論創海外ミステリ134) が発売されます!

本書は、古書研究家でもある名探偵ヘンリー・ガーメッジの活躍を描いた
長編本格ミステリーシリーズ作。著者のエリザベス・デイリーは、アメリカ
探偵作家クラブが選定するミステリー小説専門の文学賞「エドガー賞」
特別賞に輝いた女流作家です。

アポロ像の庭飾りや太陽神信仰など、いかにも怪しげな雰囲気の中、
バラ園で殺人が起こった。しかも名探偵ガーメッジの目の前で!
そこには大いなる遺産をめぐる争いが……。

本書は、来る12月2日(火)より、全国の主要書店および各オンライン
書店にて発売
されます。

ぜひこの機会にご一読くださいませ!

51wxYHu+oiL.jpg

<前の記事を読む
次の記事を読む>

What's new 一覧のトップへ

月別アーカイブ