HOME >会社概要

会社概要

ご挨拶

弊社は日韓共催ワールドカップイヤーの2002年、日本人向けの外国語学習テキストの企画・編集プロダクションとして産声を上げました。そこで培った国際コミュニケーション力を活かし、翌年から事業領域を拡張。諸外国のテレビ番組・書籍の買い付け、および日本語版制作に進出。と同時に、日本国内向けの映像・出版・WEBコンテンツ制作事業も行っております。今後も弊社は、映像と出版を通じた異文化コミュニケーション促進に努めることを目指します。

会社概要(Company Profile)

会社名 合資会社アンフィニジャパン・プロジェクト
英文:INFINIJAPANPROJECT LTD.
所在地 〒156-0055
東京都世田谷区船橋3-24-3ユニテ千歳船橋101
※小田急線「千歳船橋」駅より徒歩13分
TEL 03-6411-5812
E-mail info@infini-jp.net
URL http://www.infini-jp.net
設立日 2002年4月
代表者 代表社員 水科哲哉(Tetsuya Mizushina)

主要取引先(50音順)

  • 株式会社 三修社
  • 株式会社 ジェイ・ブイ・ディー
  • 株式会社 すばる舎
  • 株式会社 世界文化社
  • 株式会社 ダイヤモンド社
  • 株式会社 宝島社
  • 株式会社 東京ニュース通信社
  • 株式会社 トッパンキャラクタープロダクション
  • 株式会社 バップ
  • 株式会社 PHP研究所
  • 株式会社 ユーメイド
  • 東映ビデオ 株式会社
  • 凸版印刷 株式会社
  • 日本シネセル 株式会社ほか

事業内容

  1. 映像、印刷、音楽、デジタルコンテンツなどの著作物の輸出入、著作権の売買
  2. 映像、印刷、音楽、デジタルコンテンツなどの著作物の企画、制作、配給、配信
  3. コンピュータシステム及びソフトウェアの企画、開発、保守管
  4. コンピュータソフトウェアおよびハードウェアの輸出入、および販売ライセンスの仲介業務
  5. 海外旅行ツアー商品の企画、および運営進行業務
  6. 通訳・翻訳業務
  7. 広告代理業、およびイベントの企画運営業務
  8. 市場調査、および新製商品、サービスなどの販売促進に関するコンサルティング業務
  9. キャラクター商品、スポーツ用品、スポーツウェアなどの輸出入および販売業務
  10. 前各号に付随する一切の業務

加盟団体

  • 社団法人 日本翻訳連盟(Japan Translation Federation)

提携会社/団体(50音順)

  • アマプロ株式会社
  • 日本映像翻訳アカデミー/メディア・トランスレーション・センター
  • 有限会社カバー

代表者紹介(Founders' Profile )

氏名 水科哲哉(Tetsuya Mizushina)
生年月日 1972年12月1日
出身地 東京都
最終学歴 日本大学芸術学部映画学科監督コース卒(1995年度)
資格 ハングル能力検定3級

祖父は、日本国憲法の起草に携わった憲法学者の佐藤功(1915~2006)。母は児童文学者。日本大学芸術学部を卒業後、イベント会社勤務~フリーランスの映像スタッフを経て、1999年にテレビ番組制作会社に入社。在職中はCATV・CS向けの情報番組や、東京・お台場に建設された国際交流施設の映像展示システム、海外のテレビ番組の日本語版制作などに携わる。その傍ら、自主映画の制作を通じて、日本在住の韓国人留学生と交流を深め、韓国語の基礎をマスター。日韓共催ワールドカップイヤーの2002年、INFINI JAPAN PROJECTを自ら創業する。フリーライターとしても活動しており、日本の有名スポーツ新聞『東京中日スポーツ』紙や、東京ニュース通信社の『月刊スカイパーフェクTV!』などで記事を寄稿。この他、日本のプロレス団体「プロレスリング・ノア」の試合を収録したDVD向けに、試合リポートを2004年から執筆している。

当社報道資料(Publicity Experience)

雑誌
「グローバルビジョン」
(2001年7月)
神奈川新聞
(2001年7月3日)
日本経済新聞
(2000年12月14日)
日経流通新聞
(2000年12月25日)
朝日新聞
(2003年7月25日)